ここは私の日記帳だぞ

淫夢要素はありません。

新しい1歩を踏み出すにあたって自分に約束したい事

祝日のない6月も終わりますね。こんばんは。

 

さて、このたび私は新しい環境へ飛び込むことになりました。

ニートのおわりです。本屋さんでアルバイトですが働くことになりました。

 

きっかけは妹が駐車場のバイトを夏でやめるからやる?って誘ってきたのがはじまりでして

あー・・・うん(あんまり乗り気じゃない)ってことで肩より長かった髪をバッサリ切り落としました。

毛先も傷んでたからね。多少はね?

んで、同時期に新聞のチラシに本屋さんの求人が入ってたんです。よくいく本屋さんです。

駐車場は人が足りてるみたいだったのでごめんねーってことでその日に妹が求人誌を持って帰って来ました。

 

この時点でぶっちゃけ働くつもりそんなになかったんですが、適当に求人誌を開いたらたまたまいきなりチラシの本屋さんの求人が目に入りましてですね(求人誌とチラシは同じ会社のやつ)

運命かもなぁ・・・ってことで応募だけしたんですよ。

あんまりイヤダーイヤダー働くのコワイーじゃ家に居づらくなるからね。ニートのつらいところ。

 

 

んで後日、面接ってことでいざ本屋さんへ・・・

まぁ早くつきすぎてしまったんですけどね!1時間半も早くつくとかお前思いっきりやる気満々じゃねーかwwww

いつも行ってるお好み焼き屋さんでパフェでも食べるかーと。

 

私よく水曜日に病院がえりで行くんですけど、いつもとは違う珍しい曜日に行ったもんだから店長さん「珍しいねーww」で

つい言ってしまった「これから面接なんですよー(´・ω・`)

どこのー? ま、まぁこの辺のですね・・・ふひ。

もしかしてさぁ・・・あそこのビル?ww

「なんでわかるんすかwwwwwwww」

青い方?緑の方?

「緑の方(´・ω・`)」(あぁ逃れられない!)

 

あろうことかバレてしまったのだ。お昼休みに来れるじゃん!(あぁ逃れられない!2回目)

 

つまりですね?私は!

① 落ちたりばっくれたり、すぐやめたりするといつも行ってる本屋さんに非常に行きづらくなる

② 落ちたりばっくれたり、すぐやめたりするといつも行ってるお好み焼き屋さんにも非常に行きづらくなる

追い込まれたんですよ。わかる?

パフェ食べて、あぁもうやるしかない!ってことでいざ書店へ!(ここで履歴書を置いていこうとするミスをやる)

面接はあっさり通ったんですよ、まぁ身体のアレ、黙ってましたしね。

7月から働くことになったんです。

だから絶対ちょっとやそっとじゃ辞められないんです。

これが新しい1歩の経緯(´・ω・`)

 

 

で、そうするにあたって

このぐらいの時期かな、高3で倒れてあっから私は何も成長しておりません。

だからあれから3年、自分に約束をしようかなぁと思いましてですね。

まず

① 他人を下に見て安心しない、ディスらない。

これです。単純に人間の屑ですこれ。この野郎・・・。

たぶんこれやって人をおもっきし不快にさせてる心当たり最近やばいのでこれだけは本気で気を付ける、というかやんない!誓う!約束!

 

② ①を踏まえた上で他人に敬意を持つ、しっかり敬う

大事。私が一番年下みたい、職歴後輩、年齢後輩。だから余計忘れてはならぬのだ。

 

③ 猫背を治す

単純に見栄えが悪い、Lみたいに天才でもないんだから猫背はやめようね!

 

④ 痩せる

ただし高校時代の頬がこけてるやばいのはなし!ストレスで頬がこけてるのはいけない。

 

⑤ ①~④をいっきにやるんじゃなくて、常に心掛けてだんだん慣らしていく

疲れちゃうからね、頑張れるだけ頑張ろうね。電池切れた時の落差が怖いからね。

 

以上!とにかく①と②!③もがんばりたい!④は働き始めたら自然と今よりは痩せるでしょうし、③を意識してたらもっと痩せる!

 

 

いい先輩がたくさんいるといいな、いい後輩になれるといいな(*'ω'*)

おやすみなさいーい、あと慣れるまではしっかり早寝だな・・・!