ここは私の日記帳だぞ

淫夢要素はありません。

たくさんの閲覧ありがとうございました!

7月になりましたねー、あついです。助けて氷河期。

 

f:id:sakunononononononononono:20170701221237p:plain

 

トーンポリシングの件でたくさんのアクセスがあってびっくりしました。お…おっぱげた…。

6月だけで総閲覧数のほとんど占めてるのたまげた。

いろいろあの記事で思ったこともあるでしょうがそれでいいんです。あくまで私の体験談とそれに基づく考えですからね(´・ω・`)

 

 

今日はですねー、単純に差別って言っても大きく分けて2種類あるんじゃないかなー?って思ったことを書いていきますね!

 

さて、私(LGBTのT)が毎日を差別なく普通に暮らすにはどうしたらいいでしょうか?

私がどうするかではなく普通の方、健常者の方がどうするか?です。

多目的トイレを増やす、更衣室を増やす、いろいろあると思います。

でも金銭的、物理的負担がかかっちゃいますよね!

じゃあどうするか。単純に受け入れてくださればいいんです!それだけで私は普通に働いて、普通にお金を貯めて、適合手術を受けて~っと暮らしていけるんです。

今は、女性として働きたい→適合手術を受けたい→お金を貯めたい→女性として働きたい→適合手術・・・のループで、妥協して仕方ないので男性として働きますがまぁしょうがない(´・ω・`)ヤダナー

 

あ、勘違いしないでくださいよ!別に受け入れろやコラ!と言っているわけではないです。

精神的な障壁を取り払うだけで普通に、差別なく暮らせるパターンの一例として上げさせていただいたんですよ!本当日本刀!じゃあ今から服脱ぎます!(るりまさん)

 

これは人種差別や性差別とかそういったものもそうだと思います。心のバリアフリー化で【ほぼ】改善される差別です。

性差別は男女とも育休をとれるようにするとかあるので【ほぼ】です。

 

 

 

一方で、心の障壁を取っ払っても物理的な障壁のある人への差別もあります。

車いすの人への差別や目の不自由な人、耳の不自由な人への差別、知的障碍者への差別などがこれに該当すると思います。

私は差別しないから私とあなたは同じように扱うよ!で解決しないケースです。

科学が進歩して精神的な障壁のみになる日が来るかもしれませんがそれは置いといて今の話をしましょう。

理解と同時に助けが必要になるんです。

私にはどうしたらいいかわかんないです。ごめんなさい。むずかしいです。

単純に差別をしない(+-0にする)ってのと手助け(+にする)じゃ結構違うと思うんですよね・・・私だけの問題じゃないし・・・ほんとに難しいです。

 

 

 

さてと・・・じゃあどうしたらいいんだろうね。

私の経験ですが、余裕のある人ほど差別をしない傾向にある・・・と思います。

余裕ってのは金銭的だったり、精神的だったり、はたまた嫌な思いしたから他人にはしない様にしようとかいう気持ちだったり。その人の心の中の空席みたいなものかなと。

なるべく多くの人に多くの余裕があればいいのですが・・・うーん・・・

結局は個人個人の余裕だと思います。今にもパンクしそうな人に差別しないでって言ったところで爆発しちゃうのがオチだと思います。

インターネット上ではパンクしそうな人がわかりにくいのがちょっと難しいですねー(´・ω・`)

ゲームだと余裕がない人はよく相方ァ!とか味方弱すぎ!!ってなりがちです。ガンダム動物園は魔境だ・・・

 

 

 

 

私は明後日からお仕事です。とにかく頑張るぞー!

街の中なので、毎日のおひるごはんがとっても楽しみです。

パン屋さん、お好み焼き屋さん、アイス屋さん、ラーメン屋さんにうどん屋さん・・・おにぎり屋さんも気になりますねー・・・!

真面目な話は多分今日で終わりで当分書かないかと(´・ω・`)しばらくお仕事日記じゃないかな

 

それではおやすみなさーい( ˘ω˘)スヤァ